スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じて、愛して、よかった!(コスモバルクは世界の王者になった)

 


やりました。コスモバルクがやってくれました。シンガポール、クランジ競馬場の掲示板に2番の馬番が煌々と点灯していました。現地で取材していた私たち日本人の誇りでもありました。しかも、地方所属の馬が世界初制覇ですよ!こんな凄いことってありませんよね。


でも、ここまでくるまで、バルクの人生は山あり谷ありでした。有馬記念で復活の兆しを見せたものの、日経賞での惨敗。私は悲しくて、中山のオケラ街道をひっそりと一人で泣きながらバルクみたいに走っていました。


しかしです。コスモバルクを信じてよかった!コスモバルクを愛してよかった!今はそんな自分に満足しています。本当のファンとはその馬が逆境にいる時にこそ発揮し、暖かく優しく見守ってやるものだと思っています。でも、様々な困難や逆境を乗り越えて、栄冠を勝ち得た時にもこそ、心の底からお祝いの言葉と、手がちぎれるほどの拍手を贈ってあげるものなんですねよ。


コスモバルク、本当におめでとう!へそ曲がりな勝利の女神も、今度ばかりはコスモバルクに暖かい笑みを贈ってくれたのでしょうね!


「競馬場のマリリンオフィシャルサイト」の方に、詳しいレポートを載せるつもりですが、本日は帰国したばかりなので、とりあえず、へたくそな写真ですが、レアもんを載せさせていただきます。フラッシュを炊けないので、ご覧になりにくいかもしれませんが、ごめんなさい。


「上がバルクのパドックで下が喜びの五十嵐冬樹騎手です。実はドサクサにまぎれて、五十嵐騎手とハグしてしまいました。そりゃ感激でした。でも、バルクには内緒にしてます。アハっ」



スポンサーサイト
ダ・ヴィンチコード | Home | では、シンガポールに行ってきま~す!

コメント

涙、涙!

おかえりなさい!現地からの熱い電話ありがとう。すっごく嬉しかったです。何度も海外競馬を取材してきたマリリンの情熱に、バルクがきっちり応えてくれたんですね。おめでとう!

2006/05/16 (Tue) 14:30 | grass #- | URL | 編集

マリリンおかえりなさい!NHKのニュースでコスモバルクの優勝を知りました。思わず「やったー!!」と叫んでました。すごい!!シンガポール行ってよかったね!パリもぜったい行こうね~~      

2006/05/16 (Tue) 19:35 | yukko #- | URL | 編集
grassさんへ

ありがとう。誰よりもコスモバルクが大好きなgrassさんに報告したくて、現地からお電話しました。

バルクが勝利を決めた瞬間、なんか、これ本当なの?夢なのかな。なんて思ってしまうほど、うれしかった。一杯感動でした。これで、また世間がバルクに注目するでしょうね。バルクの存在って、ディープインパクトとは形が違えども、人々の心の中に大きなものを残してくれるものだと思います。

2006/05/17 (Wed) 19:02 | マリリン #- | URL | 編集
yukkoちゃんへ

ありがとう。
バルクの本当の復活に、もう満足、一杯感動、一杯の歓喜をお土産にしてシンガポールから帰国しました。やっぱ、競馬があるから海外に行く。今のマリリンの旅感覚は、競走馬を追いかけるものだけになっているようです。

もちろん、ロンシャンには行きますよ。パリでディープインパクトが凱旋門賞馬に輝く日を夢みて、仕事も日常にある苦悩やわずらわしさを忘れて、10月1日だけを楽しみにに生きて行こうね。

パリの場末のバーでさ。ディープが凱旋門賞馬に輝く祝杯をやろうね。
凄く楽しみじゃわ。

2006/05/17 (Wed) 19:07 | マリリン #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。