スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の巣症候群

新しい仕事の企画会議に参加して、すごくリフレッシュして帰ってきた。


 4月に入ってから、急に自分のモチベーションが下がっているのが不安だった。次作の脱稿は夏までにやらなければならないのに、1日中家にいてパソコンに向かっていても、一行も書けない日が続いていた。なぜ、そうなったのかを昨日の企画会議のスタッフが分析してくれた。 


 原因は下の娘を大学に入れたことらしい。親として子供に対する責任は大学入学までだと、心のどこかで思っている自分が存在したということか。親としてのファイナルディスティネーションに淘汰した安心感がそうさせたのだと言われた。


 いい加減そうに見えても案外、真面目な私はその通りだと納得した。高校の制服から、綺麗にお化粧し、おしゃれして通学する溌剌とした娘がまぶしかった。高校の頃なら定時に「ただいまー」と元気よく帰ってくる声が聞こえない。サークルの新入生歓迎パーティに出ては、帰宅は夜中。今までと全く違った娘の生活パターンに私はきっと寂しさを感じていたのだろう。


 これは一種の「空の巣症候群」であるとも言われた。まさか、自分がこんな症状になるとは思ってもいなかった。でも、4月の大学の入学式を境にこうなったのだから、これこそ立派な「空の巣症候群」なのである。


 5月になると、かなり症状は軽減されるという心強いアドバイスをいただいて、凄く元気になった。といいながらも、もう5月は目前。明日は春の天皇賞でディープインパクトが走る。楽しみ。でも、原稿は書かなければならない。また、プレッシャー。もしかしたら、原稿を書きたくないのを「空の巣症候群」で逃げているのかな…。ま、あんまり気負わずにやっていくしかないよね、と自分に言い聞かせている。

スポンサーサイト
僕を葬る | Home | 激安下着店で思ったこと

コメント

そうか、最近元気ないと思ったら、マリリンは空の巣症候群だったのか・・・・・空の巣症候群は去年私も体験。息子が就職して出て行ってしまい、娘もあまり家にいない。夫はあいかわらず帰りが遅い。自分1人家に残され、知らず知らずむなしい気持ちになっていました。でもよく考えると女として一仕事を終えて、これからは自由なんだ!子供に束縛されず、なんでもやろうと思えばできるんだ!って思うと、かえって楽しくなってくるよ。お互い、がんばろー ところで、ディープインパクト凄いね!!パリに行くときはぜったい付いて行こうね!! 

2006/05/02 (Tue) 00:08 | yukko #- | URL | 編集
カキコありがとう!

Yukkoちゃん。カキコありがとう。
4月になってから急にテンションさがってさ。どうしたんだろうか、って思ったら、やはり、娘の大学入学が原因ということがわかりました。
そんなオババじゃないと思ったけれど、マリリンの体にはやはり、母親の部分がかなり占めていたということですよね。ほんと。4月の入学式を境になんて、あまりにもできすぎてない?

ま、少しモチベが復活しそうな気配です。アドバイスありがとうね。ディープはイギリス、キングジョージを見送り、オートユイウに駒を進めてもら色付きの文字いたい。でも、キングジョージで勝って、まんま、ヨーロッパ滞在して夏を越し、10月1日のパリ、ロンシャン競馬場の凱旋門でも勝ち、世界最強になるっていうのも、いいよね。ディープもこれだけの熱狂的なファンがいてくれて幸せもんだね。v-10

2006/05/02 (Tue) 08:28 | マリリン #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。