スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叶姉妹

 昨晩、テレビをつけるといきなり叶姉妹が現れた。


  飯島愛とヒデちゃんが叶姉妹のセレブな生活に迫るという内容の番組だった。初めて叶姉妹をテレビで見た時、やたらおっぱいを強調したオカマのサイボーグみたくて、キモかった。やんごとなき出のご令嬢を売りにしているが、実際は単なるGカップのイカれたド平民の姉妹がハッタリかまして、セレブを気取っているんじゃないかと睨んでいた。


 しかし、「彼から貰うプレゼントで何が一番うれしいですか?」という質問に、おねーさんの叶恭子が間髪入れずに「茶封筒」と答えた時、これは本物のセレブだと思った。茶封筒と言っても、太古、別名「馬のクソ」(馬の糞はこんなとこにも役立っているんだったら、やっぱ、馬はすごい!)と言われている手紙用のペラペラの薄っぺらの茶封筒ではなくて、B4大の書類用の封筒のことである。


 中身はもちろん「家の権利書」か「株券」だと人目を気にすることなく、堂々と自信たっぷりに答えたのである。もし「ブルガリの時計」とか「シャネルのバック」とか「彼の愛よ」なんて、ありきたりの答えだったら、叶姉妹は似非セレブだろう。


 世の中、全て金という現実をこれだけハッキリと言える人に嘘つきはいない。妹の美香さんはそんなお金大好き、H大好き、イケメン大好きのおねーさんの影になり日向になり、恭子さんを支えているという話にも胸がジーンときた。


 と思っていたら、なんとちゃっかり、こんな健気な美香さんのヘアヌードを恭子さんが撮った写真集を出すという宣伝をぶちかましたくれた。


 何から何まで、毅然と恥ずることなく、徹底してお金にする力こそ本当のセレブなんだと思った。


 デビ夫人は叶姉妹を一体どう思っているんだろうか?


 

スポンサーサイト
夢駆ける馬ドリーマー | Home | ブログ開設しました!

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。