スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松田直樹選手、悲し過ぎるぜ!

松田直樹
(ご冥福をお祈り申し上げますという月並みな言葉しか言えない。悲し過ぎる)

サッカー元日本代表の名ディフェンダー、松田直樹選手が急逝した。

どのテレビ局か忘れたけど、去年、横浜マリノスの戦力外を言い渡されてからのドキュメンタリー番組を見た。大スター松田にとって、まさかの結果。見ていて心が痛くなった。

しかし、松田直樹選手は本当に本当にサッカーが大好きだった。

そのこだわりから、マリノスを去った後、長野の松本山雅FCに所属した。山雅といえば、JFL。つまり一番弱い3軍チームみたいなもので、選手の半分がバイトで生計を立てているという。そこでがんばろうと決意した松田選手の表情は神々しく、とても素敵だった。

打たれても打たれても、腐らず、立ち上がる人間の強さを見せてくれた。

松田選手の夢はこのJFLをJ2、J1にするのが夢だったそうだ。

志半ばの死。34歳という早すぎる死に、なんだか、悲しくて悲しくて、やるせない。


スポンサーサイト
筑紫哲也の生みの親・中島清成さんが語る「筑紫哲也と政治はいま」 | Home | 現場で作業しない人が原発を美しく飾る

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。