スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偉大な野良猫

猫パンチ



管総理、G8でまたアホな演説ぶちかましてくれました。あーあ、ダメだこりゃー。

で、震災後の私の心のよりどころになっている野良猫。去年から、近所の塀に住み着いたいて、通り過ぎる子供や大人たちにかわいがられている。

野良猫でここまでおかしな猫を見たことがない。

飼犬や猫は人間さまに大事にされているので、巨大地震後には恐怖とストレスで部屋から一歩も出られない猫や犬が多くなったと聞いていたが、この野良猫は我関せず。震災直後にも塀の上でのんびりと大アクビをしているじゃないか!!!

この堂々としたたくましい姿に、みんな励まされているのは事実なんである。

この野良猫のファンはだんだんと増えてきて、いつの間にか餌を持ち寄る大ファンがいっぱいになってきた。

だから、震災後でも目いっぱい食いまくっているので、オデブになってしまった。

私はあんまり猫は好きなほうじゃないが、この野良猫だけは特別で、密かに「猫パンチ」というあだ名をつけている。

毎日、「猫パンチ」が塀の上で堂々とアクビしている姿を見ると、幸せな気分になるのだ。


スポンサーサイト
震災後の結婚願望 | Home | メルトダウンって、凄く怖いんですけど。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。