スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「下痢ピー」で始まった2011年

年末から、夫の事、子供の事でかなりのストレスを抱えていた。

一見、頑強でデリカシーがなく、声だけがデカい大阪のオバハン風のマリリンだが、実は深窓のご令嬢、ガラス細工のように壊れやすく、、ベルベットのようにデリケートな美しい心の持ち主。(ま、誰もこう思っていないのは知ってる)。

ま、ゴタゴタ問題に煩わされていたら、自分の仕事が何もできないし、時間の無駄だとやっと気がついた私。月末に行くベトナムの取材に心を切り替えなければと、やっと心をシフトした。

が、「ガチョーン!」(谷啓さん、もうこの世にいないんだよね。寂しいね)。

心が頑強になったけど、今度は体が虚弱になってしまった。

元旦の朝から、「下痢ピー」なのである。1時間置きに「ウンコ」が出て、止まらない。最初は固めの「ウンコ」だったが、段々と軟化し、今じゃ、水みてーな「クソ」が止んねぇ…。

時々、ちくちくとお腹が痛み、ちょっとだけ気持ち悪くなったりするんで、まさか「ご懐妊?」

のわけねーだろ。7年前に見事に「ヘイケイ」している。

自民党の野田聖子さんは50歳で「ご懐妊」。おめでとうございます!高齢出産、不妊の方に大きな希望を与えてくれました。政治家としての活動よりも、むしろ、こちらの活動の方がいかに世の中を明るくしてくれたことか!

野田聖子さん、第2子も計画して欲しいっすね。

で、マリリンは野田聖子さんがご懐妊した年に「ヘイケイ」しているわけで、同じ女性としての肉体の格差を感じる次第。

つーことで、マリリンは妊娠は絶対にしてねってことで。

結論と原因。

風邪による大腸炎、もしくは胃腸炎。


あーあ、2011年の幕開きは「下痢クソ」か…。

なんだか、不吉な予感。

「クソ」みてーな一年になるのかな…。

友達に言わせると「ウンコ」で始まったから「運がいい」と慰めてくれたけどね。



スポンサーサイト
止めることのできないベトナムという国の勢い | Home | 「KAGEROU 」齋藤 智裕著

コメント

爆笑ありがとやんす!

お久しぶりです。というか時々お忍びで愛読させていただいております(笑)。
お元気そうですね!と言いたいところ、いきなり「う〇こ」のお話ですか?それもダイレクトなリアル描写ですやん。・・・・・ぶ、ぶっ、ぶっははははっ!あ~はらいてぃ!(爆)
爆笑ありがとやんす!(←これって全然同情してねぃ?笑)
ベトナムへ行かれるのですか?アチラの大腸菌は更に強力かとも懸念いたしまするが、、くれぐれもお体にお気をつけて行ってらっしゃいませ。

2011/01/13 (Thu) 04:48 | trueofx #- | URL | 編集
笑っていただけて、ウンコが止まりました!!

trueofxさん

「ぶ、ぶっ、ぶっははははっ!あ~はらいてぃ!」のお言葉で、こっちは腹いてぃの治りました。


笑いって、人生で一番大事ですもんね。同じ一生生きるんなら、笑っていたほうがいいですもんね。

trueofx さんのコメントのおかげで、マリリンのビチクソも止まりました。

お礼を申し上げるのはマリリンのほうです。

ありがとうございます!v-8

2011/01/13 (Thu) 09:32 | マリリン #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。