スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村俊輔どうしちゃった?~日本対オランダ戦

日本対オランダ戦。

1対0で日本は負けた。この結果に、「日本はやっぱダメじゃんね」と思うか、「いやいや、強豪優勝候補のオランダに1点だけ与えてしまったけど、日本はよく頑張ったよ」と思うか。

私は文句無しに後者である。オランダの見事なパスワークと一瞬の隙を狙ったカウンター攻撃。それにも屈せずに大久保、本田、松井はよく頑張っていた。

キーパーの川島の失敗で、スナイデルに一点ぶち込まれたけど、川島を責めることはできない。散々今まで日本のチームを守ってきたんだから、あのスナイデルの強烈なミドルシュートを受け止めることができなかったにしても、みんな許してくれるはず。

ただ、残念だったのが中村俊輔。後半、MFの松井とメンバー交代したけど、俊輔の決定的なディフェンスもシュートも見られず、見せ場がまったくなかった。

オランダ戦では、俊輔はスタメンに選ばれるかと思っていたけど、これもなかった。

中村俊輔が大好きな私。絶不調の俊輔だけど、まだまだ可能性は秘めているはず。デンマーク戦で、俊輔の完全無欠のシュートとゴールを期待しているマリリンっす。俊輔、頑張れ!!!

うーん。今度のデンマーク戦では絶対に負けることはできない日本。

25日の金曜日の早朝、またも寝不足になりそうだ。

ちなみに、B組のアルゼンチン対韓国戦。これも素晴らしかった!アルゼンチンのイグアインのハットトリック。しかし、このハットトリックに流れを作ったのが、明らかにメッシとテベスのパスがあって実現した。結果4対1。

韓国も頑張ったけど、やはりサッカー大国アルゼンチンの底力は健在だと知らしめた文句無しの勝利だった。

しかし、テベスって足が速いなー!!!日本のチームにテベス級の選手が一人でもいれば、オランダなんかをねじ伏せたと思うよね。ほんと。

引き続き、マリリンは興奮と寝不足。月末に迫り来る「講演会」の準備を怠けている。ワールドカップをエクスキューズにしている超チキン、超怠けもんのマリリンだよ~ん。

すまそ。
スポンサーサイト
パラグアイに負けるな、岡田ジャパン! | Home | 負の連鎖から正の連鎖~日本対カメルーン戦

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。