スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格下げババァ…。

この4月から意気揚々とフランス語の講座にトライした初日の授業ことだった。

一応、仕事の合間をぬってフランス語を勉強していたつもりだった。

しかし、しかしである。人生は甘くない、勉強の奥深さは限りないと、痛感した。

フランス人の超美人の講師に「自己紹介してください」と言われたので、たどたどしいフランス語で一応は答えた。

すると、講師は私がある程度フランス語が話せると思ったのだろう。わけのわかんないフランス語でものすごい勢いで質問してきた。

私は何がなんだかさっぱり分からず、後ろに座っていた超エクセレントのフランス語を話す社会人男性生徒さんに、

「ね、いったい、先生は何て言っているの?おせーて!」と日本語で話しかけた、その瞬間、講師が日本語で、

「あなたはこのクラスじゃ駄目ね。このクラスはフランス語を全てマスターした人のクラスよ。あなたの場合、レベルをもっと下げて、基礎からやりなさい!」

と、きつい言葉が返ってきた。フランス人ははっきりしている。私は超へこんだけど、持ち前のポジティブさで、笑ってごまかした。笑ってごまかして生きてきた人生の教訓がここでも生きている。

講師もクラスの生徒も一緒になって笑っていた。本音はチョー、ミジメだったけど…。

なんとか、90分の授業を終えてから、講師の先生に日本語で

「ごめんなさい。こんなにレベルの高いクラスとは思っていなかったんです。ご迷惑をおかけしました」と言うと、先生は、

「マダム、気にしない、気にしない。フランス語は会話となるとかなり高度なことやるから、あなたの場合、基礎講座からやり直せば、きっとよくなるよ」と。

その優しい言葉に、追い討ちをかけるような惨めさが…。側にいた生徒さんにも

「大丈夫ですよ。ボクだって、100%分かるわけじゃないから…。大丈夫、大丈夫」と。

「己を知らない自分が恥ずかしいっす。超ブルーっす」と言うと、先生も生徒さんも大笑いしていた。またも笑いでごまかす自分が情けない。ま、笑いを取るのは大好きなマリリンだけど、実はかなり落ち込んでいた。

ということで、レベルを2ランク下げて、フランス語講座に挑戦した。が、しかし、そこもまた非常に難しかった。予習、復習していかないと全くついていけない。しばし、凹みっぱなし。10年前に習った自分のフランス語の力を過信していた。

これじゃ、10月のパリのロンシャン競馬場の「凱旋門賞」に行けるのやら…。

1週間ばかり毎朝、朝食の食卓で家族にこの愚痴をこぼしていたら、息子が

「また、その話かよ。うっせーな。毎朝、ホントにうっせーよ。ちょっとは黙れよ。自分の話ばっかしやがって、これから会社に行く家族の気持ちを考えろっつーの!この格下げババァ!」

と、怒りまくっていた。いつも味方してくれる旦那も娘も「そうだ、そうだ」という顔でうなずいていた。

「格下げババァ?」

まさにその通り。家族だからこそ嘘偽りない厳しい言葉を向けるのよね。まさに格下げよね…。


ま、家族にとっちゃ、この愚痴はいい迷惑かもしれないけど、マリリンにとっては一大事。しかし、なんで時間とお金と使ってまで、ここまで自分を窮地に追い込むのか。

もしかしたら、マリリンはドMかもしれない。

ドSとドMは表裏一体。フランスの作家、マルキ・ド・サドがそれを証明しているもんね…。

あーあー、嫌だ、嫌だ。!

スポンサーサイト
一人暮らし | Home | 「未曾有の不況時代を生き抜く女の知恵と工夫」~瀧澤陽子トークイベント

コメント

バカ大好き

マリリンさん

こん○は。へこむマリリンって素敵よ。雑草のようにたくましく笑って生きる姿はカッコいいよ。正直は損するよね。

2009/04/28 (Tue) 19:51 | あられちゃん #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/04/28 (Tue) 19:51 | # | | 編集

待ってましたの日記。マリリンはこうじゃなきマリリンじゃないよ。

2009/04/28 (Tue) 20:19 | kenji #- | URL | 編集
あられちゃんへ

コメントありがとう。ブログを更新した瞬間にコメントが入ってすごくうれしいです!

そういえば、マリリンの20代の頃のニックネームが「あられちゃん」でした。当時のマリリンを知っている方ですか?

いずれにしても、正直は損をするけど、長期的に見れば得することになるのではないかと。

お互いにマイナスをプラスに変える生き方でやり過ごしましょうね。

コメント、うれしかったv-10

2009/04/28 (Tue) 20:27 | マリリン #- | URL | 編集
kenjiさんへ

またまた、日記更新した途端にコメントありがとうございます!

すごくうれしいです!でも、不思議です。日記更新して2時間しかたたないのにお読みいただいたなんて。

なんか、すごい自信がつきました。


そうですか。やっぱ、マリリンはこうじゃないとマリリンじゃないですか。
そうですよね。

率直なご意見、うれしいです!本当にうれしいです。ありがとうv-10

2009/04/28 (Tue) 20:30 | マリリン #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。