スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T・レックス

ロンドンで買ってきた「T・REX HITS」を毎日聞いている。聞き狂っている。

70年代前半の「グラムロック」のムーブメントを巻き起こした「Tレックス」。デヴィット・ボウイとともに、
イギリスのグラムロックを代表するロッカーだ!

もう、ヴォーカルのマーク・ボランにめちゃくちゃ、魅了されている。

実はロンドンで知り合った、ブレイク寸前のバンドのギタリスト。彼は26歳。彼のお薦めが、この「T・レックス」だった。彼とは、今、ちょっといいモードで、帰国しても、メールやり取りしている。かなりマジモードになっているのはマリリンの方かも。恋かしら????

もっちろん、メールは英語で。彼はマリリンを同い年だと思っている。時々言語の壁で、ZEPの曲じゃないけど、「コミュニケーション・ブレイク・ダウン」になりそうだけど、なんとか、頑張っている。



日本人は若く見えるのかも。50うんさいの私を同い年だと思って信じて疑わないのが、うれしい!年がバレテも、気にしないのがロンドンっ子だと思う(*^^)v。これは欧州にしかないカルチャーだと思う。
大体、イギ人は女の年を聞かないからすんばらしい!

感性が合うか、どうかなんだ。

ロック好きということで、ハートはドキンドキン、ドキンちゃん(^_-)-☆。

マリリンはブリティッシュハードロックの先駆者と言えば、ブラック・サバス、ZEP、ディープ・パープルの世代で、グラムには疑心暗鬼だったので、帰国して、マーク・ボランを聞いて、今さらながらぶっ飛びまくっている。

やっぱ、Tレックスは、グラムの異端児、めちゃくちゃセクシーだ!!!!最高!!!!

大ヒット「GET IT ON」「METAL GURU]は最高!!!!!

ブレイクして数年の77年、マーク・ボランは愛人グロリア・ジョーンズが運転する車が街路樹に激突しちゃって、29歳の若さでこの世を去った。これもカッケー!ロッカーは夭折が似合っている。

マーク・ボランに、オジー・オズボーンバンドの伝説の夭折したギタリスト、ランディ・ローズがダブってしまうのは、私だけ。英と米の違いでも。

でも、彼はランディの話をすると不機嫌になる。つーことは、かなり、ランディに対抗意識を燃やしているってことかな。


ロックに乾杯!!!!!!!!!

スポンサーサイト
恋の相談 | Home | 気ままな滞在メモ~ロンドン編

コメント

素敵

マリリンさんて凄いですね。女の人でここまでロックに夢中なんて。Tレックス大好きだけど、最近好きになったガキっす(ρ.-)

2008/06/17 (Tue) 21:07 | 恐竜 #- | URL | 編集
ティラノサウルスさんへ

「恐竜」なんて、凄いうれしいです!恐竜のティラノサウルスですもんね。マーク・ボランは。

最高のハンドルネームですね!

Tレックスがお好きなんですね?

実はマリリンもつい最近に好きになったオバンですよ。

確かに女のロックファンは少ないですよね。


でも、ロックがないと生きられないってことがわかりました。

コメントありがとうございます!

2008/06/17 (Tue) 21:21 | マリリン #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/06/18 (Wed) 18:32 | # | | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。