スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「八百長試合」ー井手さんのコメントから

井手さん。お久しぶりです。

書き込みありがとう!実は、マリリン、大切な大切な友達を失って、かなり落ち込んでいました。このお友達のことは、少し、冷静になってからブログに書くつもりでいます。井手さん、人生で最大の喪失感です。
一昨日、昨日とご葬儀のお手伝いと偲ぶ会で、帰宅は夜中でした。

ですから、見たかった亀田の試合は見てないんです。でも、DVDにとってあるので、緊急に見るつもりです。かなり、今回の亀田の勝利には疑問が出ていますよね。ヘビー級ボクシング好き友達の井手さんがこれほど怒るのですから。とにかく試合をきちんと見てから、お返事します。

井手さんの書き込みは前回のブログのコメントにお書きになってくださいましたが、テーマが別なので、マリリンはここに転載させていただきます。カテゴリーはボクシングにしました。

以下が井手さんの亀田の勝利のコメントです。


「まりりんさん、ideです。お久しぶりです。昨晩は、へたくそ亀田がぼこぼこにされるところを見るために、タイトルマッチを見ていました。ダウンもくらい、最終ラウンドでは足が揃うくらい打たれまくり、「ざまーみろ」と思っていたのが、あの判定。怒りを通り越して笑ってしまいました。あれは、アリやフォアマン、ハグラー、タイソンたちが名誉をかけて戦ったボクシングと同じ競技なんでしょうか?なんか、日本全体がおかしくなっているような気がします。」
スポンサーサイト
とにかくやるべき事だけはやんないとね。 | Home | フジノパーシアとガンズ・アンド・ローゼズ

コメント

そうとは知らず

マリリンさん。
事情を知らずに、過激な書き込みをして申し訳ありませんでした。
私も昨年のこの時期に従兄弟を交通事故で亡くし、体中の力が抜けてしまった経験があります。
そうですね。
落ち着かれて、元気が出たら
試合を見て下さい。
それから語り合いましょう。

2006/08/03 (Thu) 21:45 | 井手 #- | URL | 編集

ようこさん、乗り越えてくださいね。
生きてる以上、誰もが通過することですが、知り合いの方が「友人が、一人ひとりいなくなっていくよ。つらいなあ」とつぶやかれた時、気が遠くなりそうな切ない思いが胸にこみあげてきました。何かいわなきゃってあせってしまって「ご家族がおられるじゃないですか。がんばってください」と励ます自分がいたのですが、それって違うんだよね。表現のしようのない世界だよね。人は最後は一人と分かっていても、どうにもならない哀しみがあるよね。乗り越えてくださいね。そして、ようこさんのステキな人生を全うしてくださいね。がんばれ!

2006/08/04 (Fri) 00:47 | おたみ #- | URL | 編集
亀田興毅の試合/井手さんへ

とんでもありません。こちらこそ私情をはさみ、ごめん。

井手さんも去年、従兄弟を亡くされたんですよね。真夏の死はどうしてこんなに痛ましく、悲しいのでしょうか。

でも、ボクシングには何の罪はありません。早速亀田の試合、見ました。

1Rの亀田のダウンで、この試合はもう決まったと思いました。19歳でありながらも、大人や社会を食った態度のあの亀田が、一瞬パニックになり、まるでおとなしい中学生の生徒が初めて、強面先生に拳骨を食らったような情けな表情をしましたね。

もう、亀田はここで終わったと思いました。この挫折で亀田は萎えてしまい、KO勝ちなんて、夢のまた夢となってしまった。多分、ここで精神が死んでしまったのでしょう。これが19歳の青年の心の限界だったとも思います。

後、11Rと12Rの猛烈なランダエタの攻撃は凄まじかった。今回の判定に不満を持った人たちはこのラストのランダエタの攻撃があったからこそなんでしょうね。

実況放送も亀田だけを追い、ランダエタのパンチにはあまり触れない。これも不平等でしたね。ランダエタの右ストレート、見ました?恐るべしです。でも、この強烈なストレートも実況しない。

こんな不平等なことをやったら、世間だって黙っていないということでしょうね?世間を甘くみてはいけない。結果、日本のボクサーが世界タイトル取ったにも関わらず、その日本の国民の中から八百長だの、不正だのと叩かれてしまった。

しかし、これは亀田や亀田兄弟、亀田オヤジだけのせいではないでしょう。取り巻きやブレーンが悪かったんでしょうね。亀田に媚びるメディアも悪かった。

モハメッド・アリ(ま、亀田とアリでは比較にならないけど)もブレインや取り巻きに裏切られ、ぼろぼろになりましたからね。いい人間と悪い人間の区別をしていかないと、今後の亀田はもっと、もっとダメになってしまうかもしれないです。

ただ、19歳という亀田の年齢に、私はまだまだ可能性を期待しています。マイク・タイソンをまねる姿勢はいいです。ただ、タイソンまで淘汰するには、亀田君は後何年かかるのでしょうか?タイソンは日常はクレイジーだけど、実力は世界一でしたからね。

2006/08/04 (Fri) 09:00 | マリリン #- | URL | 編集
激励のお言葉ありがとう/おたみちゃんへ

おたみちゃん。本当にありがとう。

作家、戸田杏子さんの死は本当にこたえました。心にぽっかりと穴が開き、真夏だと言うのに、その穴に寒風が吹き抜けていくような思いです。

おたみちゃん。何よりもプロなら仕事を優先しなければらないのに、戸田さんの、友達の死を尊重してくれたおたみちゃん。打ち合わせや仕事の時間を延ばしてくれてありがとう。こんな我がままをきいてくれ、理解してくれる暖かいおたみちゃんがいてくれたからこそ、なんとか乗り切れそうです。

葬儀会場にかけてきてくれた、おたみちゃんの激励の電話で、私はしっかりしなければ、戸田さんの最後の最後をしっかりと見送ってあげなければと、気持ちが強くなれました。

本当にありがとう。深謝。

2006/08/04 (Fri) 09:10 | マリリン #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。