スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷惑メール

 ある出版記念会の実行委員長になり、かなりドタバタしている。


 毎日のように私宛に、出欠の返信が届く。問い合わせの電話もガンガンなっている。その電話が気の知れた友人ならうれしいが、何せ、相手の方は、多分、日本全国で知らない人がいないくらいの企業家であったり、作家であったり、芸術家であったりであるから、言葉使いに気をつけなければならない。緊張する。


 元来、私はかなり適当でいい加減な人間なのに、なんでこんなに重い任務を任せられるのかが不思議である。


 で、こんなドタバタな時に限って仕事も立て込み、取材や締め切り原稿に追われ、プライベートのお付き合いも活発化するから不思議だ。


 電話が一本もかかってこない日もあれば、かかってくると1時間おきくらいにコール音が鳴ったりと、人生はまさしく「マーフィーの法則」で成り立っているのかもしんない。


 それに追い討ちをかけるように、チョーむかつく出来事があった。それは携帯の迷惑メールである。ここ1週間、1日30通くらいの出会い系サイトからのメールが届いていた。メルアドを変えると、仕事先や友人に告知するのが面倒なので、放っておいたが、今日は堪忍袋の緒が切れた。バイブにしてある携帯が「ビービー、ブーブー」と鳴りっぱなしだった。午前中だけでも80通はあった。


 パソコンのメルアドのスパンメールにも怒りまくるが、携帯メールはもっとアッタマにくる。一通につき受信料が派生するのだから…。ふざけるな!だ。


 その内容だって、チョーむかつくよ!


 「50歳過ぎても、体は熟れています。旦那が今出張に行きました。私を抱いてくれませんか?」とかさぁ、 「当方、47歳のセレブ趣味の男性。お値段はご相談」とかさぁ。送信した相手が女か男か分からない内容で、無差別にくるんだからよ。


 これは、ある意味では、テロだよね。通信のテロイズムだよね。ほんと。ヘイケイしたいい年した女には、こんな世界はもう関係ねっつーの!今は男よりも老後の心配だよ。そのためには金だよ。信じられるのは金だけ。質素倹約、美徳なりで、最近はお金にちまちまして、チョーせこい生活してんだから。


 色気なんか出して、サイト系の奴といちゃいちゃしたり、ホテルになんか行ってる暇なんかねっつーの!ほんと。


 で、結果、携帯のメルアドを変更した。そしたら、その変更のお知らせだけで、2時間はかかってしまった。このクソ忙しい時に、どうしてくれんのよ!


 相手の顔が分かったら、「鼻の穴から指突っ込んで奥歯ガタガタいわしたる」。


 えっとね、このセリフはマリリンが子供時代に大好きだった、藤田まことさんが出演した人気喜劇番組「てなもんや三度笠」で言った超過激なセリフ。蛇足だが「あたりまえだのクラッカー」も有名だった。


 こんなセリフ知っているアンモナイトクラスの強面不良女を舐めたらあかんぜよ!ドツいたるねん!!!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。